お薬の様々な情報をまとめたデータベース

2024/01/24 水曜日 | 業績

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、第4四半期決算を発表

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、第4四半期決算を発表

2024年1月24日

・ 米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が23日、第4四半期決算を発表。業績は小幅ながら市場予想を上回り、クローン病治療薬「ステラーラ」の販売が寄与した。

・ 第4四半期の1株利益は2.29ドル。LSEGがまとめたアナリスト予想は2.28ドルで、売上高も214億ドルで、予想の210億1000万ドルを小幅上回った。

・ 今年の調整後1株当たり営業利益予想は10.55─10.75ドルに据え置かれた。

・ ステラーラは米国で主要な特許が昨年期限切れを迎えたが、J&Jはアムジェンなど競合他社との合意により、ステラーラのバイオシミラー(割安な後続品)の市場投入を2025年まで遅らせることができた。このため、J&Jは24年と25年にステラーラの主要な供給元としての地位を維持できる見込み。

・ ステラーラの今年の売上高は105億4000万ドルで、前年の108億6000万ドルから3%減少すると予想されている。昨年第4四半期の売上高は27億5000万ドルで、アナリスト予想の26億3000万ドルを上回った。

・ また、J&Jは整形外科事業のリストラ計画に関連して8400万ドルの費用を計上。計画の一環として一部の市場から撤退し、整形外科関連製品の販売を一部中止する。

・ 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、J&Jがタルク(滑石)を原料に含む商品に関連して40余りの州から訴えられた裁判で約7億ドルを支払うことで暫定的に合意したと報じた。J&Jはこの裁判について43の州と基本合意に達したことを認めたが、和解金の額についてはコメントを避けた。

 

介護データベース
介護業界の様々な情報をまとめたデータベース
医療アラウンド
医療業界の様々な情報をまとめたデータベース
お薬タイムズ
お薬の様々な情報をまとめたデータベース

PAGE TOP