お薬の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 臨床・試験
  • ニューラリンク、初の脳埋め込みデバイス臨床試験で被験者が思考でコンピューターマウスを操作

2024/02/21 水曜日 | 臨床・試験

ニューラリンク、初の脳埋め込みデバイス臨床試験で被験者が思考でコンピューターマウスを操作

2024年2月20日

・新興企業ニューラリンクが実施した超小型デバイスを人間の脳に埋め込む初の臨床試験について、創設者のイーロン・マスク氏は19日夜、被験者が思考によってコンピューターマウスを動かせるようになったと明かした。

・「経過は良好で被験者は完全に回復したようだ。考えるだけでマウスを画面上で動かすことができる」とX(旧ツイッター)のスペースイベントで述べた。

・ニューラリンクは動作をコントロールする脳の部位に脳とコンピューターをワイヤレスでつなぐインタフェースを手術ロボットを使って埋め込んだ。思考によりコンピューターのカーソルやキーボードを制御できるようにすることを治験の目標としていた。

 

介護データベース
介護業界の様々な情報をまとめたデータベース
医療アラウンド
医療業界の様々な情報をまとめたデータベース
お薬タイムズ
お薬の様々な情報をまとめたデータベース

PAGE TOP